昨季名古屋を指揮したジュロヴスキー氏がレッドスターの暫定監督に就任

超ワールドサッカー / 2017年5月10日 23時16分

写真:Getty Images

▽レッドスター・ベオグラードは、昨シーズン名古屋グランパスで指揮を執っていたボスコ・ジュロヴスキー氏(55)の暫定監督就任を発表した。

▽ジュロヴスキー氏は、2006年7月から2007年3月までレッドスターでアシスタントコーチを務め、2007年3月から監督に就任。2008年1月から2013年12月まではドラガン・ストイコビッチ監督の下、名古屋アシスタントコーチを務めていた。2014年1月からマケドニア代表監督に就任。2016年7月からは再び名古屋のアシスタントコーチを務めると、小倉隆史監督の解任後監督に就任した。

▽レッドスターは、7日にミオドラグ・ボージョヴィッチ前監督が辞任していた。なお、ジュロヴスキー氏はシーズン終了まで指揮を執る。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング