鹿島に痛手…手術のMFレオ・シルバとMF遠藤康が離脱

超ワールドサッカー / 2017年5月18日 13時7分

写真:Getty Images

▽鹿島アントラーズは18日、MFレオ・シルバとMF遠藤康の負傷について発表した。

▽14日に行われた明治安田生命J1リーグ第11節のヴィッセル神戸戦で負傷したレオ・シルバは、左ヒザ半月板損傷のため17日に手術を行った。全治は6~8週間とのことだ。

▽一方、同じくヴィッセル神戸戦で負傷した遠藤は、左大腿二頭筋筋損傷と診断された。全治は3~4週間と発表されている。

▽鹿島は現在、7勝4敗で4位に位置。19日にはホームでの川崎フロンターレ戦を控えているが、主力2選手の離脱は優勝を狙うチームにとって大きな痛手となるだろう。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング