【倉井史也のJリーグ】今週末は逆恨みを晴らすってコトになりそう?! の巻

超ワールドサッカー / 2017年6月14日 7時45分

写真:Getty Images

▽つーかね、私は経験不足だと思うわけですよ。だって中東って暑いに決まってるじゃないですか。の中で両翼に運動量を求めるサッカーをしてたら、そりゃバテバテですって。だから中東では自分たちはあんまり動かずにボールだけポンポン走らせるサッカーのほうが効率的なんですけどね。縦の距離を短くしておいて。だけどやろうとしてることが、かなり違ったような。

▽だいたいホームでも山口蛍の奇跡的な一発で勝利した相手なんですよ。だったらアウェイで苦労しても当たり前。なのにいつも強気なヴァイッド・ハリルホジッチ監督ったら、もう!

▽ところで今回シリア戦も合わせて使わなかったフィールドプレーヤーは、槙野智章、宇賀神友弥、三浦弦太、加藤恒平、宇佐美貴史。宇賀神、三浦、加藤が初招集で、宇佐美が追加招集だったことを考えると、槙野ってかわいそうじゃないですか?

▽ってことで、5月28日の日本代表海外組合宿スタート以来、関連記事がグッと減ってしまったJリーグのおさらいを、槙野所属の浦和にちょっとだけフォーカスを当ててやっておきましょ。

▽えっと、今首位は柏です。で2位は今年昇格してきたC大阪です。ACL組のG大阪、鹿島、浦和、川崎って消化試合が1試合少ないんだけど、もしその1試合を勝ったとしても、柏には届きません。

▽だけど、実は浦和って7節から9節までは首位だったんです。9節の大宮に負けて、10節の鹿島に連敗して、それでも11節に新潟に大勝したおかげで首位に返り咲いていたんです。口さがない人たちは「浦和ってシーズン前半戦はいいんだよね」なんて言ってましたけど、なんとその後2試合勝ってない。で、現在は1試合少ないながらも首位と勝ち点7差の6位。いやいや、これってヤバイでしょ。

▽その浦和が今週末のJ1最後の試合を18日の日曜日、18時30分からホームで磐田と戦います。他のチームよりも1日遅い日曜日ってことで、槙野の休養も十分なはず! でもって、今回出られなかった気持ちを、磐田相手に逆恨みってことで出してくれるはず! と期待しているのでした。

▽だいたいハリルホジッチ監督も、そんなに走るサッカーがしたいのなら、延長戦で120分間の試合を終えてもなお、誰も寄せ付けないくらいのスプリント力を持っている槙野をなぜ使わないのか……(怒)。


【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング