【アンケート結果】サウジ戦敗北のハリルジャパンに軒並み低評価…45分間で退いた本田に最低点タイ

超ワールドサッカー / 2017年9月6日 19時56分

写真:Getty Images

▽超WS有料版で実施していた9月5日のロシア・ワールドカップ(W杯)・アジア最終予選、サウジアラビア代表戦における日本代表の採点アンケート結果を発表します。

▽オーストラリア代表戦を2-0で終え、6大会連続6度目のW杯出場を決めていた日本は、この試合でFW本田圭佑やMF柴崎岳らを起用。序盤は猛プレスを仕掛け主導権を握ろうとした日本でしたが、完全アウェイかつ過酷な気候の中で行われた試合に徐々にペースダウン。一進一退の攻防が続き試合を折り返すと、後半開始から投入されたサウジアラビアのFWファハドに決められ、63分に失点を喫しました。最終予選を白星で終えるため、最後まで得点を目指した日本でしたが、追いつくことはできず。敗北に終わりました。

▽日本代表は既に首位でのW杯出場を確定させ、消化試合になったとはいえ、無得点での敗北には厳しい評価が集まりました。とりわけ、経験豊富なFW本田圭佑、フル代表デビューとなったFW杉本健勇は【4.0】と最低評価となりました。軒並み低い点数となった中、チーム最高点はビッグセーブを見せたGK川島永嗣の【5.5】。最後まで攻守に奮闘したFW原口元気が次点で【5.3】と続きました。

◆サウジアラビア戦のユーザー採点結果
GK
川島永嗣 5.5

DF
酒井宏樹 4.8
吉田麻也 4.5
昌子源 5.0
長友佑都 4.8

MF
山口蛍 4.9
井手口陽介 5.2
柴崎岳 4.9
→久保裕也 -

FW
本田圭佑 4.0
→浅野拓磨 4.5
岡崎慎司 4.5
→杉本健勇 4.0
原口元気 5.3

監督
ハリルホジッチ 4.1

◆皆様の声(一部)
・今の代表に大迫、長谷部の代役はいませんね。

・サウジ戦負けたけど最終的にW杯出られてよかった!

・世代交代が見えた試合

・特殊なシチュエーションとはいえ、内弁慶なチームには丁度良い戒めになるんじゃないですか?

・テンポが悪い。暑いのは分かるがテンポが良い時が全くなかった。レベルアップしないと、本番で1勝もできない。

・お疲れ様でした。勝って終われなかったのが残念です。本番のW杯に向けて、お互いに切磋琢磨して下さい。

・せめて90分走れないと。日の丸を背負っている感じが微塵もない!

・アウェイだし、気温湿度も考えると、こんなものかと思う。今日は誰が出ても駄目な日。全員失格。

・観ていてつまらない試合だった。

・ダメでしたね。観ていて迫力も無く点が入る気がしませんでした。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング