スタリッジ欲しいなら45億円くれっ! リバプールが放出へ

超ワールドサッカー / 2018年1月13日 15時20分

写真:Getty Images

▽イギリス『デイリー・メール』は、リバプールがイングランド代表FWダニエル・スタリッジ(28)の売却を進めていると報じた。

▽かつて現バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスと共に破壊力抜群の魅力的な攻撃の一翼を担ったスタリッジだが、悪癖の故障離脱が相次ぎ、ユルゲン・クロップ監督の信頼を喪失。今シーズンのプレミアリーグでも第14節以降、出番がない。

▽そうした中、スタリッジを巡っては現在、今夏にロシア・ワールドカップを控えるイングランド代表へ逆転での滑り込みを見据え、より出場機会を求めて移籍を希望しているとの見方が強まっている。

▽伝えられるところによれば、リバプールもガラスっぷりを極めるイングランド人ストライカーの手放しに動しており、今冬中に3000万ポンド(約45億7000万円)のオファーが届き次第、移籍を容認する意向だという。

▽だが、プレミアの他クラブはリバプールの設定額に難色。さらに、週給15万ポンド(約2200万円)に及ぶ給与面も獲得の妨げになっており、興味を示しているストーク・シティもその条件に尻込みしている模様だ。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング