リバプール、コウチ・マネーでサンチェス争奪戦に乱入か

超ワールドサッカー / 2018年1月14日 11時8分

写真:Getty Images

▽リバプールが、アーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェス(29)の争奪戦に参加するようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が報じている。

▽アーセナルとの契約が今季限りとなっているサンチェスに関しては、今冬か来夏のマンチェスター・シティ入りが濃厚とみられていた。しかし、ここにきてアーセナルと選手に対してシティよりも好条件のオファーを出しているとみられているマンチェスター・ユナイテッドが争奪戦で優位に立っているとみられる。

▽そして、今回の報道によれば、リバプールもサンチェス争奪戦に参戦するようだ。リバプールは、今冬にDF史上最高額の推定移籍金7500万ポンド(約114億円)でDFヴィルヒル・ファン・ダイクをサウサンプトンから引き抜いたが、MFフィリペ・コウチーニョをボーナス込み1億6000万ユーロ(約216億円)とみられる移籍金でバルセロナに放出。そのため、十分に補強資金がある状況だ。

▽報道によればリバプールが参戦したとしてもマンチェスター勢を出し抜くことは難しいと考えられている。それでも、リバプールはユナイテッドとの一騎打ちとなれば、サンチェスを獲得するチャンスがあるとみているようだ。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング