ザネ「パーフェクトなCLの夜だ」…6週間から7週間離脱かと思われたケガからわずか16日で復帰

超ワールドサッカー / 2018年2月14日 9時10分

写真:Getty Images

▽マンチェスター・シティに所属するドイツ代表MFレロイ・ザネが、復帰を喜んだ。

▽ザネは1月28日に行われたFA杯4回戦のカーディフ戦の前半終了間際に危険なタックルを受けて負傷。足首じん帯損傷と診断され、シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督からは「6週間から7週間はアウト」だと説明されていた。

▽そんな中、ザネは13日に行われたチャンピオンズリーグ1回戦1stレグのバーゼル戦にベンチ入りすると、4-0と大量リードして迎えた57分にスターリングに代わって途中出場。負傷日からわずか16日で復帰を果たし、試合はそのまま4-0で終了した。

▽試合後、復帰を果たしたザネは自身のツイッタ―(@LeroySane19)を更新。復帰を報告し、「パーフェクトなチャンピオンズリーグの夜」とコメントを残した。

「勝利と共にピッチに戻った。僕ら全員にとってパーフェクトなチャンピオンズリーグの夜だ」

超ワールドサッカー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング