セインツ、ミハイロビッチをリストアップ! ミランで本田始動の鬼軍曹が吉田のボスに?

超ワールドサッカー / 2018年3月14日 4時39分

写真:Getty Images

▽サウサンプトンが前トリノ指揮官であるシニシャ・ミハイロビッチ氏(49)を新指揮官候補にリストアップしているようだ。イタリア『スポルト・イタリア』が伝えている。

▽プレミアリーグ第30節終了時点で降格圏の18位クリスタル・パレス、19位ストーク・シティとわずか1ポイント差の17位に沈んでいるサウサンプトンは12日、昨夏クロード・ピュエル監督の後任として招へいしたマウリシオ・ペジェグリーノ監督(46)を解任した。

▽そして、解任直後には前ストーク・シティ指揮官のマーク・ヒューズ氏(54)や前ワトフォード指揮官のマルコ・シウバ氏(40)らが新監督候補に挙がっていた。とりわけ、プレミアリーグで豊富な経験を持つヒューズ氏は筆頭候補に挙げられている。

▽しかし、『スポルト・イタリア』の伝えるところによれば、現在サウサンプトンのクラブ幹部はヒューズ氏との交渉がまとまらなかった場合に備えて、第2候補としてミハイロビッチ氏をリストアップしているという。

▽現役時代に名ディフェンダーとして活躍したミハイロビッチ氏は、現役引退後にカターニャやフィオレンティーナ、セルビア代表、サンプドリア、ミランなどの監督を歴任。今年1月まではトリノを率いていた。

▽なお、ミラン時代には日本代表FW本田圭佑(現パチューカ)を指導しており、サウサンプトンの新指揮官に就任し日本代表DF吉田麻也を指導することになるのか。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング