ミラン、最優先で狙うのはデパイ? 中盤の補強も検討中か

超ワールドサッカー / 2018年3月15日 0時0分

写真:Getty Images

▽ミランが次のシーズンに向けた準備を始めている。イタリア『トゥットスポルト』が、ミランのターゲットを伝えた。

▽今年夏のミランの補強資金は、クラブがチャンピオンズリーグに行くのかヨーロッパリーグに行くのか、それとも欧州の大会に出ないのかといった条件にも左右される。ただ、補強のポイントはインサイドハーフとウイングの2つとなりそうだ。

▽インサイドハーフで注目しているのは、以前から話題になっているローマのオランダ代表MFケビン・ストロートマンやバイエルンのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル。バルセロナで不振のポルトガル代表MFアンドレ・ゴメス、そしてアーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャーといった選手たちだ。

▽ウイングでは、ドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスがクラブとの契約を延長した。そこで、現在はリヨンのオランダ代表FWメンフィス・デパイが最優先のターゲットになっているという。シャフタールのブラジル代表MFベルナールも興味深い候補として名前が挙がっているようだ。

▽この中に、来シーズンのミランにいる選手はいるのだろうか。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング