バイエルン、若手GKホフマンとプロ契約締結!

超ワールドサッカー / 2018年5月17日 2時3分

写真:Getty Images

▽バイエルンは16日、ドイツ人GKロン=トルベン・ホフマン(19)とプロ契約を締結したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの3年となる。

▽バイエルンの下部組織出身のホフマンは、トップチームデビューは果たしていないものの、U-19チームで正GKを務める若手有望株だ。幼少期から愛する心のクラブでプロキャリアをスタートすることになったホフマンは、公式サイトを通じてコメントを残している。

「4才のときからバイエルンのファンだった僕にとって、ここでのプロ契約は1つの夢が実現したという感じだよ。だけど、これからが本当の勝負だ。本当の意味で戦うフットボールの世界の中で、上り詰めていきたいと思う」

▽一方、今季4人目のプロ契約選手となったホフマンに関して、スポーツ・ディレクターを務めるハサン・サリハミジッチ氏は、「ボックス内でもライン側でも一級品の能力をみせている。トルベンという、さらなる若手プレーヤーとの契約を更新できたことをうれしく思う。素晴らしい素質をもったプレーヤーだ」とコメント。有望株とのプロ契約に満足感を示している。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング