バレンシアがガメイロ獲得に迫る! バレンシア、アトレティコ、ミランで玉突き移籍勃発か

超ワールドサッカー / 2018年7月9日 2時5分

写真:Getty Images

▽バレンシアがアトレティコ・マドリーの元フランス代表FWケヴィン・ガメイロ(31)の獲得に迫っているようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。

▽2016年にセビージャからアトレティコ・マドリーに加入したガメイロは、在籍2年間で公式戦82試合に出場し、27ゴール11アシストを記録。昨季はフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンやスペイン代表FWジエゴ・コスタの控えとしてリーグ戦25試合(先発:11試合)で7ゴールを記録した。

▽『マルカ』によれば、バレンシアは2017年4月に完全移籍で加入したイタリア代表FWシモーネ・ザザをレンタルでイタリアのクラブへ放出する模様。そして、ザザの後釜としてガメイロの獲得に迫っているようだ。

▽なお、ザザの移籍先としてはミランが濃厚となっており、ガメイロを放出するアトレティコ・マドリーは、そのミランから退団が濃厚となっているクロアチア代表FW二コラ・カリニッチの獲得に動いている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング