モナコ、サンテチェンヌから両SBをこなすフランス人DFガブリエル獲得

超ワールドサッカー / 2018年7月10日 10時5分

▽モナコは9日、サンテチェンヌからフランス人DFロナエル・ピエール・ガブリエル(20)を獲得したことを発表した。契約期間は5年間。

▽2015-16シーズンに17歳でリーグ・アンデビューを飾ったガブリエル。今シーズンは国内リーグ戦に16試合に出場した。両サイドバックをこなすことができるフランスの有望株。これまで各年代の同国代表に選出されており、昨年に行われたU-20ワールドカップメンバーにも選出されていた。

▽モナコへの加入が決定したガブリエルは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「チャンピオンズリーグで活躍する偉大なクラブでもあるモナコに加入することはとても誇らしいことだよ。より成長して、多くの試合に出場したいね」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング