トリノ、モナコからフランス人MFメイテを5年契約で獲得

超ワールドサッカー / 2018年7月10日 23時20分

写真:Getty Images

▽トリノは10日、モナコのフランス人MFスアリオ・メイテ(24)を獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの5年となっている。

▽ボランチを本職とし、187cmの屈強なフィジカルを持つメイテは、オセールでプロデビュー。2017年夏にリールからモナコへ移籍し、モナコでは公式戦3試合に出場し、今冬に出場機会を求めてボルドーへレンタル移籍していた。そのボルドーでは主力としてプレーし、リーグ・アン18試合に出場していた。

▽トリノへの移籍についてメイテは次のように話した。

「フランスで経験したことをイタリアでも生かしたい。セリエAは難しいリーグだ。テクニックを高め、戦術を尊重することが重要だ。仲間のサポートを借りて自分のクオリティを上げていきたい。会長にはトリノでプレーする機会を与えてくれたことを感謝している」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング