“レジェンド”デル・ピエロもCR7の加入を歓迎「セリエAのイメージを変える」

超ワールドサッカー / 2018年7月11日 16時10分

写真:Getty Images

▽レアル・マドリーでの輝かしい9シーズンを過ごし、新天地にユベントスを選んだポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。ユベントスのレジェンドであるアレッサンドロ・デル・ピエロ氏がコメントした。イタリア『スカイ・スポーツ』が伝えた。

▽マドリーとユベントスは10日、C・ロナウドの移籍について発表。移籍金は2年分割の1億ユーロ(約130億円)で、セリエAレコードとなり、契約期間は2022年6月30日までの4年間となっている。

▽バロンドールを5度受賞するなど、世界最高の選手の1人と称されるC・ロナウドは、自身初となるセリエA挑戦となるが、デル・ピエロ氏はユベントスの狙いについて語り、イタリアサッカー界に与える影響も大きいと考えているようだ。

「ユベントスはチャンピオンズリーグを勝ち取りたいだけでなく、世界最高のクラブと同じレベルとして認められることを望んでいる」

「2006年以来、我々イタリアサッカーは苦戦している。ロナウドによってバーが上がり、セリエAとカルチョのイメージに違いが生まれるだろう」

「彼はどんな角度からでもゴールすることができ、優れたテクニックも持っている選手だ。しかし、どんな経済的な側面においても、私は彼が勝ちたいということへの驚くべき願望を持っているように感じる」

「彼が持っているハングリーさは、最高になりたいという道において、彼を前進させるものだ。疑いようのないクオリティとほとんど同じぐらい前進させるものだ」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング