G大阪U-23の反撃振り切った盛岡、北上開催初白星!《J3》

超ワールドサッカー / 2018年7月22日 21時0分

▽明治安田生命J3リーグ第19節の3試合が22日に各地で行われた。

▽北上総合運動公園陸上競技場で行われたグルージャ盛岡(13位/勝ち点20)vsガンバ大阪U-23(8位/同23)は、ホームの盛岡が2-1で勝利した。

▽試合は後半早々に動く。味方とのワンツーで中央突破した小谷がバイタルエリア中央から左足でシュートを決め、ホームの盛岡が先制する。

▽続く56分、ボックス右の太田が松田のファウルを受けて、盛岡がPKのチャンスを獲得。キッカーの宮市が確実に沈め、G大阪U-23を引き離した。

▽反撃に出たいG大阪U-23は81分、バイタルエリア右で得たFKのチャンスから途中出場の井出が壁の下を射抜く直接FKを決め、1点差に詰め寄った。

▽しかし、最後まで1点のリードを守り抜いた盛岡が北上開催の試合で初勝利。敗れたG大阪U-23は2試合で白星から遠ざかっている。

◆明治安田生命J3リーグ第19節 結果
▽7/21(土)
アスルクラロ沼津 2-0 FC東京U-23
SC相模原 1-1 福島ユナイテッドFC
藤枝MYFC 0-0 カターレ富山
FC琉球 1-1 Y.S.C.C.横浜
セレッソ大阪U-23 0- 4 ガイナーレ鳥取

▽7/22(日)
グルージャ盛岡 2-1 ガンバ大阪U-23
AC長野パルセイロ 1- 2 ブラウブリッツ秋田
鹿児島ユナイテッドFC 0- 2 ザスパクサツ群馬

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング