ポルト、ニューカッスルから“ニュー・コンパニ”を獲得

超ワールドサッカー / 2018年7月24日 2時17分

写真:Getty Images

▽ポルトは23日、ニューカッスルからコンゴ代表DFシャンセル・ムベンバ (23)を完全移籍で獲得した。契約期間は2022年6月30日までの4年間となる

▽アンデルレヒト出身であり、ポジションやプレースタイルも似ていることから、現マンチェスター・シティのベルギー代表DFヴァンサン・コンパニを評して“ニューコンパニ”とも称されるムベンバは、ポルトに加入する喜びを語っている。

「ポルトは素晴らしいクラブだ。僕は母国でポルトがチャンピオンズリーグで優勝した試合を見ていたし、いまでもそれは覚えているよ。偉大な選手たちがプレーしたポルトに加入
出来てとても嬉しいよ」

▽2011年にアンデルレヒトの下部組織に加入したムベンバは、2013年にトップチームに昇格。屈強なセンターバックとして徐々にレギュラーに定着すると、2015年の夏にニューカッスルへ移籍。

▽ニューカッスルでは、在籍3シーズンで公式戦59試合に出場。昨シーズンは開幕戦から途中出場するもレギュラー獲得はならず、公式戦わずか11試合の出場にとどまっていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング