エバートン、アーセナルからU-19欧州選手権優勝メンバーのGKヴィルジーニアを獲得!

超ワールドサッカー / 2018年8月4日 2時30分

写真:Getty Images

▽エバートンは3日、アーセナルからU-21ポルトガル代表GKジョアン・ヴィルジーニア(18)を完全移籍で獲得した。契約期間は2021年までの3年間となる。

▽ポルトガルの強豪ベンフィカのアカデミー出身のヴィルジーニアは、2015年の夏にアーセナルユースに入団すると、翌年にアーセナルU-18に昇格。昨シーズンはU-18プレミアリーグ13試合を含む公式戦19試合に出場。U-18のほかにも飛び級でU-23の試合にも出場していた。

▽また、飛び級でU-21ポルトガル代表にも選出されているヴィルジーニアは、今夏にフィンランドで行われたU-19欧州選手権の代表メンバーに選出されると、準決勝と決勝に出場。1999年以来4度目となるポルトガルの優勝に貢献した。

▽エバートンへの加入の決まったヴィルジーニアは、公式サイトで喜びを語っている。

「エバートンに加入出来てとても嬉しいよ。ここには昨シーズン素晴らしい活躍を見せ、ロシア・ワールドカップにも出場したジョーダン・ピックフォードや経験豊富なマールテン・ステケレンブルフがいるんだ。僕はここで多くのことを学びたいと思っているよ」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング