日本人対決実現せず 南野拓実出場のザルツブルクがマッテルスブルクに土壇場勝利《オーストリア・ブンデスリーガ》

超ワールドサッカー / 2018年8月5日 8時15分

▽日本人対決は実現しなかった。ザルツブルクとマッテルスブルクは4日にオーストリア・ブンデスリーガ第2節で対戦。アウェイのザルツブルクが2-0の勝利を収めた。

▽マッテルスブルクに所属するFW奥川雅也は開幕戦に続き出場せず。FW南野拓実は2試合連続でスタメン入りし、79分までプレーした。

▽試合は序盤から拮抗した展開に。このままゴールレスかに思われた後半アディショナルタイム3分、ラマーリョの得点でザルツブルクが先制する。

▽続く同5分には、ダブールが追加点。最後の最後にこう着状態を打ち破ったザルツブルクが開幕2連勝を飾っている。

マッテルスブルク 0-2 ザルツブルク
【ザルツブルク】
ラマーリョ(後45+3)
ダブール(後45+5)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング