ブレーメンがW杯でも活躍したスウェーデン代表DFアウグスティンションと早期契約延長

超ワールドサッカー / 2018年8月6日 11時40分

写真:Getty Images

▽大迫勇也が所属するブレーメンは5日、スウェーデン代表DFルドヴィグ・アウグスティンション(24)との契約延長を発表した。ドイツ『キッカー』によると、新たな契約期間は2022年までとなる。

▽アウグスティンションは、2017年7月にコペンハーゲンからブレーメンに加入。2017-18シーズンは左サイドバック、左サイドハーフとしてブンデスリーガで29試合に出場し1ゴール1アシストを記録していた。

▽また、スウェーデン代表としてロシア・ワールドカップに出場。5試合にフル出場し、グループステージ第3戦のメキシコ代表戦ではゴールも記録。チームのベスト8進出に貢献していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング