アセンシオが将来的なマドリー退団を示唆 「第一目標はマドリーで勝ち続けることだけど…」

超ワールドサッカー / 2018年8月24日 15時11分

写真:Getty Images

▽レアル・マドリーに所属するスペイン代表FWマルコ・アセンシオ(22)が将来的なマドリー退団を示唆した。同選手がスペイン『マルカ』で語った。

▽2014年にマジョルカからマドリーに加入したアセンシオは、2016-17シーズンからトップチームの準主力に定着。昨シーズンは公式戦53試合11ゴール6アシストを記録した。

▽しかし、ベンチを温める機会も多く、今夏接触が伝えられたリバプールを筆頭にプレミアリーグへの移籍の可能性も噂されている。

▽そのアセンシオは『マルカ』のインタビューでマドリーでの成功を望んでいると語りながらも、将来的な移籍に関しては否定しなかった。

「僕の第一目標はレアル・マドリーで勝ち続けることだ。だけど、今後何が起きるかはわからないよ」

「レアル・マドリーは世界で最も成功を収めているクラブの1つだし、加入当初からちゃんとした準備ができていないとダメなんだ。同時にこのユニフォームのためにすべてを捧げる必要があるんだ」

「個人的には周囲からの大きすぎる期待に焦点を当てないようにしているんだ。もちろん、ここ2年このクラブで良いシーズンを送れているから、そういった期待が集められることも理解できるけどね」

「とにかく、今は自分がより成長できることを願っている」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング