セビージャ、昨季主将のDFパレハと契約解除! 新天地はメキシコか

超ワールドサッカー / 2018年8月24日 18時33分

写真:Getty Images

▽セビージャは24日、アルゼンチン代表DFニコラス・パレハ(34)との契約を双方合意の下で解消したことを発表した。

▽母国のアルヘンティノス・ジュニアーズでキャリアをスタートしたパレハは、アンデルレヒト、エスパニョール、スパルタク・モスクワを経て2013年夏にセビージャでレンタル加入。その翌年に完全移籍し正式にセビージャの一員となった同選手は、在籍5年間で公式戦120試合に出場。昨シーズンはキャプテンも務め、クラブのヨーロッパリーグ3連覇にも貢献していた。

▽なお、『ESPN』の伝えるところによれば、パレハの新天地はメキシコのアトラスとなる模様だ。アトラスでは昨季限りでメキシコ代表DFラファエル・マルケスが現役を引退しており、パレハがその後釜を担うことになる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング