W杯惨敗から復権目指すドイツがメンバー発表! エジル後継者のハフェルツら3選手が初招集《UEFAネイションズリーグ》

超ワールドサッカー / 2018年8月29日 20時48分

写真:Getty Images

▽ドイツサッカー協会(DFB)は29日、来月のUEFAネイションズリーグに臨むドイツ代表メンバー23名を発表した。

▽世界王者として臨んだロシア・ワールドカップ(W杯)でグループステージ敗退という屈辱を味わったドイツだが、大会前にすでに契約を更新していたヨアヒム・レーブ監督の下で仕切り直しを図る。W杯後最初の代表戦に向けてはGKマヌエル・ノイアーやDFマッツ・フンメルス、FWトーマス・ミュラーらバイエルン勢、MFトニ・クロース(レアル・マドリー)、MFマルコ・ロイス(ドルトムント)らW杯の主力が揃って招集された。

▽その一方でMFメスト・エジルやFWマリオ・ゴメスの代表引退によって空いた枠にはW杯本大会直前でメンバー入りを逃したMFレロイ・ザネ(マンチェスター・シティ)やDFヨナタン・ター(レバークーゼン)らが入り、エジルの後継者と評されるMFカイ・ハフェルツ(レバークーゼン)やDFニコ・シュルツ(ホッフェンハイム)、DFティロ・ケーラー(パリ・サンジェルマン)が初招集となった。

▽なお、ドイツは9月6日にUEFAネイションズリーグ2018-19リーグA、グループ1の初戦でフランス代表戦、同9日にペルー代表との国際親善試合を戦う。今回発表されたドイツ代表メンバーは以下のとおり。

◆ドイツ代表メンバー23名
GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
マーク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)

DF
ニクラス・ジューレ(バイエルン)
マッツ・フンメルス(バイエルン)
ジェローム・ボアテング(バイエルン)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)
ニコ・シュルツ(ホッフェンハイム)※
マティアス・ギンター(ボルシアMG)
ヨナス・ヘクター(ケルン)
ヨナタン・ター(レバークーゼン)
ティロ・ケーラー(パリ・サンジェルマン/フランス)※
アントニオ・リュディガー(チェルシー/イングランド)

MF
カイ・ハフェルツ(レバークーゼン)※
トーマス・ミュラー(バイエルン)
ユリアン・ブラント(レバークーゼン)
レオン・ゴレツカ(シャルケ)
ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン/フランス)
トニ・クロース(レアル・マドリー/スペイン)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ/イングランド)

FW
マルコ・ロイス(ドルトムント)
ニルス・ペテルゼン(フライブルク)
ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)
レロイ・ザネ(マンチェスター・シティ/イングランド)

※初招集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング