アーノルド新体制の豪州代表が31名招集! ミッチェル・デュークに加えGKランゲラックが代表復帰《トルコ遠征》

超ワールドサッカー / 2018年8月30日 10時45分

写真:Getty Images

▽オーストラリアサッカー協会(FFA)は30日、9月のトルコ遠征に向けた同国代表メンバーを発表した。

▽かつてベガルタ仙台でも指揮を執ったグラハム・アーノルド監督を新指揮官に招へいしたオーストラリア代表は、今回31名を招集。Jリーグ勢からは、名古屋グランパスのGKミッチェル・ランゲラックと清水エスパルスのFWミッチェル・デュークが選出された。また、今夏横浜F・マリノスからレッドスター・ベオグラードへ移籍したDFミロシュ・デゲネクも選ばれている。

▽そのオーストラリア代表は、9月2日から11日までトルコのアンタルヤでトレーニングキャンプを予定している。なお、アーノルド監督初陣は11月17日の韓国代表戦となっている。

◆オーストラリア代表メンバー
GK
ブラッドリー・ジョーンズ(アル・ナスル/サウジアラビア)
ミッチェル・ランゲラック(名古屋グランパス)
マシュー・ライアン(ブライトン/イングランド)
ダニエル・ヴコヴィッチ(ヘンク/ベルギー)
DF
アジズ・ベヒッチ(ブルサスポル/トルコ)
ミロシュ・デゲネク(レッドスター・ベオグラード/セルビア)
アレックス・ガーズバック(ローゼンボリ/ノルウェー)
アポストロス・ギアヌー(ラルナカ/キプロス)
マシュー・ジャーマン(アル・イテハド/サウジアラビア)
マーク・ミリガン(ハイバーニアン/スコットランド)
ジョシュ・リズドン(ウェスタン・シドニー/オーストラリア)
トレント・セインズベリー(PSV/オランダ)
アレクサンダー・シュシニアル(ジリナ/スロバキア)
ベイリー・ライト(ブリストル・シティ)
MF
ムスタファ・アミニ(オーフスGF/デンマーク)
ケネス・ドゥーガル(バーンズリー/イングランド)
ベン・ガルーチョ(ハーツ/スコットランド)
デニス・ジャンロー(ズヴォレ/オランダ)
アジディン・フルスティック(フローニンヘン/オランダ)
ジャクソン・アーバイン(ハル・シティ/イングランド)
ミル・ジェディナク(アストン・ビラ/イングランド)
ロビー・クルーズ(ボーフム/ドイツ)
マッシモ・ルオンゴ(QPR/イングランド)
アワー・メイビル(ミッティラン/デンマーク)
アーロン・ムーイ(ハダース・フィールド/イングランド)
ディミトリ・ペトラトス(ニューカッスル・ジェッツ/オーストラリア)
FW
ダニエル・アルザニ(セルティック/スコットランド)
ミッチェル・デューク(清水エスパルス)
ジョン・アイルデール(ヘーレンフェーン/オランダ)
トミ・ユリッチ(ルツェルン/スイス)
ジェイミー・マクラーレン(ハイバーニアン/スコットランド)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング