琉球、FW福田愛大との契約を解除…同選手が新たなステージへ進むことを切望

超ワールドサッカー / 2018年9月7日 16時30分

▽FC琉球は7日、FW福田愛大(23)との契約を両者合意のもと解除することを発表した。

▽クラブの発表によると、福田はかねてより新たなステージへ進むことを切望。クラブ側も本人の意思を尊重し、応援するという形で契約解除に至ったようだ。

▽退団が決定した福田は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「この様な形で、シーズン途中に退団することになり、まずサポーターの皆様に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。沖縄で約1年半、プロサッカー選手として日々その厳しさを痛感しつつ頑張ってきました。しかし、チームやサポーターの方々の期待に応えられず、このような決断をすることがとても心苦しい限りです」

「これからは新たな可能性にかけてしっかり前を向いて頑張って行こうと思っています。FC琉球がJ3優勝、J2昇格を必ず成し遂げることと確信しています。いつまでもFC琉球を愛して応援し続けます。本当にありがとうございました!」

▽アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれた福田は、2017年に埼玉工業大学から琉球に入団。今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグに1試合出場していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング