ユベントス、マドリーにディバラを売り込み?

超ワールドサッカー / 2018年9月18日 18時28分

写真:Getty Images

▽ユベントスがレアル・マドリーにアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(24)の売り込みを画策しているようだ。スペイン『Fichajes.net』が伝えている。

▽2015年夏にパレルモからユベントスに加入したディバラは、これまでの3シーズンで公式戦通算142試合68ゴール25アシストの成績を残し、エースとしての地位を確保していた。

▽しかし、ユベントスは今夏、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(33)を獲得。その影響も受けて、今シーズンはここまで2試合の先発出場にとどまり、開幕からいまだ得点が生まれていない。

▽マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、C・ロナウドをファーストチョイスにしている。そのため、序列が下がったことに不満を表しており、ユベントス退団を希望している模様だ。

▽また先日、パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長がフランス『RMC Sport』で「彼は去るはずだ。ユベントスは1億2000万ユーロの資金を手にしたいと考えており、来年1月にディバラはクラブを去ることになるはずだ。彼にはスペインとイングランドからオファーが届いている」と発言し注目を集めていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング