バジャドリー、5季ぶりの1部昇格に導いたセルヒオ・ゴンサレス監督と2020年まで契約延長

超ワールドサッカー / 2018年9月20日 0時25分

写真:Getty Images

▽レアル・バジャドリーは19日、セルヒオ・ゴンサレス監督(41)との契約を2020年6月まで延長したことを発表した。

▽現役時代にもプレーしたエスパニョールの下部組織で指導者の道をスタートしたセルヒオ・ゴンサレス監督は、2014年5月にトップチームの指揮官に昇格。エスパニョールでは、公式戦62試合を指揮し22勝14分け26敗の成績を残した。

▽その後、カタルーニャ代表監督などを歴任したセルヒオ・ゴンサレス監督は、2018年4月にルイス・セザール・サンペドロ前監督の後任としてバジャドリーの指揮官に就任。

▽就任当時11位と中位に位置していたチームに新たな風を吹き込むと、レギュラーシーズンを5位で終えて昇格プレーオフに進出。さらに昇格プレーオフでも、スポルティング・ヒホンやヌマンシアを撃破し、バジャドリーを5シーズンぶりのプリマメーラ(1部)昇格に導いた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング