東京V、MF森俊介が入籍「互いに成長し、温かい家庭を築いていきたい」

超ワールドサッカー / 2018年10月12日 15時34分

写真:(C)TOKYO VERDY

▽東京ヴェルディは12日、MF森俊介(24)が10月11日に一般女性と入籍したことを発表した。

▽兵庫県出身の森は2017年に関西学院大学からアルビレックス新潟に加入。プロ2年目となった今季は東京Vに期限付き移籍し、J2第20節の栃木SC戦ではプロ初ゴールを記録。しかし、ここまでは公式戦4試合の出場にとどまっている。

▽森はクラブ公式サイトを通じて以下のようなコメントを残している。

「私ごとですが、10月11日に入籍しました。苦しい時いつも支えてくれて、妻には本当に感謝しています。これからは互いに成長し、温かい家庭を築いていけたらと思います。サッカー選手としてより一層責任感を持って日々頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いします」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング