レアル・マドリーもカンテをターゲットに?

超ワールドサッカー / 2018年10月20日 8時30分

写真:Getty Images

▽レアル・マドリーがチェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテ(27)に目を光らせているようだ。スペイン『アス』がフランス『Le 10Sport』を情報源に報じた。

▽カンテはレスター・シティのプレミアリーグ初制覇に貢献した2015-16シーズン終了後、5年契約でチェルシーに移籍。すぐさま定位置を掴み取り、プレミアリーグやFAカップ優勝に貢献するなど、今や不動のレギュラーに君臨する。

▽そのカンテを巡り、パリ・サンジェルマンが動向を追っているとみられるが、ここにレアル・マドリーも加わった様子。守備的MFとして代えの効かないブラジル代表MFカゼミロの負担を減らすべく、カンテの獲得に興味を示しているという。

▽なお、最近の報道で流失を避けたいチェルシーの新契約締結に向けた動きも囁かれているカンテ。今後も動向から目が離せない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング