パコ・アルカセル完全移籍へ…ドルトムント、買い取りOP行使の意思をバルサに伝える

超ワールドサッカー / 2018年10月22日 16時0分

写真:Getty Images

▽ドルトムントがスペイン代表FWパコ・アルカセル(25)の完全移籍での獲得に動いているようだ。ドイツ『キッカー』が伝えた。

▽パコ・アルカセルは今夏バルセロナからドルトムントに買取オプション付きのレンタル移籍で加入。今シーズンはここまで公式戦5試合8ゴールの目覚ましい活躍でチームのブンデスリーガ首位キープに貢献している。

▽今回伝えられるところによると、ドルトムントはすでに買取オプションを行使する意思をバルセロナ側に伝えた模様。バルセロナのオスカー・グラウ最高経営責任者(CEO)も「ドルトムントはすでに買取オプションを行使すると伝えてきた」と明かした。

▽なお、買い取り金額は、レンタル料を含め2300万ユーロ(約29億円)と見込まれており、2023年までの新たな契約を結ぶ意向のようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング