マドリー、マルセロの後釜をポルトから獲得か

超ワールドサッカー / 2018年10月24日 17時11分

写真:Getty Images

▽レアル・マドリーが、ポルトのブラジル人DFアレックス・ニコラス・テレス(25)の獲得に動く可能性があるようだ。スペイン『アス』が伝えた。

▽スペインやイタリア界隈でブラジル代表DFマルセロの去就が慌ただしくなっているマドリー。先日にはイタリア『トゥットスポルト』が、同選手が来年1月にユベントス移籍を希望していると報道。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを追ってトリノへ旅立つのではないかと推測されている。

▽そんな中、今回伝えられるところによると、マドリーはマルセロが退団した場合はA・テレスの獲得に動くという。

▽2014年に母国のグレミオからガラタサライに移籍したA・テレスは、その翌シーズンにインテルへ買い取りオプション付きの1年間のレンタルで加入。その後、インテルが買い取りオプションを行使しなかったことで、2016年にポルトに完全移籍した。加入初年度から公式戦45試合の出場で4ゴール20アシストという圧巻のパフォーマンスを披露した。今シーズンもここまで公式戦11試合に出場し、1ゴール3アシストを記録している。

▽なお、ポルトはA・テレスの契約解除金を4000万ユーロ(約52億円)に設定している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング