PSG、フランス代表GKアレオラと契約延長!

超ワールドサッカー / 2018年12月20日 22時20分

写真:Getty Images

▽パリ・サンジェルマン(PSG)は20日、フランス代表GKアルフォンス・アレオラ(25)と2023年まで契約延長したことを発表した。

▽PSGの下部組織出身のアレオラは2013年5月のスタッド・ブレスト戦の47分に途中交代からトップチームデビューを果たした。その翌シーズンから武者修行のためにレンヌやバスティア、ビジャレアルにレンタル移籍。2015-16シーズンにPSFに復帰し、そのシーズンは公式戦27試合に出場した。昨季はリーグ戦34試合に出場し、半分の17試合でクリーンシートを達成。今季はここまでリーグ戦9試合、チャンピオンズリーグ3試合、クープ・ドゥ・ラ・リーグ1試合に出場している。

▽また、フランス代表としてもロシア・ワールドカップの優勝メンバーの一員に。今年9月のUEFAネーションズリーグのドイツ代表戦で初出場を果たした。

▽新契約を結んだ25歳のフランス代表GKはクラブ公式サイトで以下のようなコメントを残した。

「PSGでキャリアを続けることは僕にとってとても大切なことだった。このクラブはただのクラブじゃない、僕の心のクラブだ。ここで成長できたし、ファーストチームでプレーもできている。クラブは素晴らしいチームメイトと一緒に高い野望を追及するチャンスをくれた」

「ファンの力強いサポートがあるから僕たちは素晴らしい歴史のページを捲れるんだ。僕はこのクラブと忘れらない思い出を築けることを信じている」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング