サンプドリア、吉田麻也の同僚FWガッビアディーニの獲得を発表! 2013年以来の復帰

超ワールドサッカー / 2019年1月12日 0時10分

写真:Getty Images

サンプドリアは11日、サウサンプトンからイタリア代表FWマノロ・ガッビアディーニ(26)の獲得した。なお、契約期間は明かされていないが、背番号は23と発表されている。

名門アタランタユース育ちのガッビアディーニは、2013年に加入したサンプドリアで台頭。当時の監督シニシャ・ミハイロビッチに左足のフリーキックやストライカーとしての強靭なメンタルを植え付けられた同選手は、イタリア代表に招集されるレベルのプレーヤーに成長した。

その後、2014年にナポリへ移籍するも自身の望むポジションでなかなか出場機会を与えられず、2017年の冬にサウサンプトンへ移籍。しかし、イングランドでも本領を発揮できず、昨季はプレミアリーグ28試合の出場で先発出場はわずか11試合に留まっており、今季もここまでリーグ戦12試合に出場しているが、先発はわずか3試合となっていた。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング