ユナイテッド、クリバリを諦めず! 夏のトップターゲットに

超ワールドサッカー / 2019年1月13日 18時30分

写真:Getty Images

イギリス『ミラー』は、マンチェスター・ユナイテッドがナポリに所属するセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ(27)を今シーズン終了後のトップターゲットに定めたと報じた。

2014年夏に5年契約でナポリ入りしたクリバリは、強さ対人能力や高い足下の技術が魅力のセンターバック。ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が最近、ユナイテッドからクリバリに対する移籍金9500万ポンド(約132億4000万円)に及ぶビッグオファーが受け取り、それを断ったことを激白した。

だが、ユナイテッドは獲得を諦めていない様子。そのワケは昨年末に行われたセリエA第18節のインテル戦でクリバリを襲った心のない人種差別被害だ。そうした状況がクリバリの気持ちをイタリアからの脱出、ナポリからの移籍に惹かせたと考えて、次の夏も獲得に乗り出す意向を固めているという。

そのユナイテッドにとって、センターバックは長らく課題に挙がるポジションの1つ。欧州屈指のセンターバックとして名を轟かせるクリバリ獲得が実現すれば、大きな補強になる。だが、仮に本人が移籍を希望しているとしても、デ・ラウレンティス会長がすんなり手放すとは考えにくい。難しい交渉になることは間違いないだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング