バルサがわからない…J・アルバ、契約更新の進捗状況を語る

超ワールドサッカー / 2019年1月15日 14時15分

写真:Getty Images

バルセロナに所属するスペイン代表DFジョルディ・アルバ(29)が去就を語った。イギリス『FourFourTwo』が報じた。

長らくバルセロナの左サイドバックとして不動の地位を築くJ・アルバ。2020年に失効する現行契約を巡る動向に注目が集まっているが、依然として動きがない。

J・アルバは13日に行われたリーガエスパニョーラ第19節のエイバル戦後、その契約更新の進捗状況について質問が及ぶと、次のようにコメントしたという。

「状況は同じさ。契約はまだあって、落ち着いている。クラブの方針は定かじゃないけどね」

「僕はこの愛するクラブに残りたい。この先も助けになりたいんだ。でも、それは彼ら次第さ」

「今の僕にできるのは、良いと思うパフォーマンスを続けていくことだけだ」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング