アランヤスポル、フリーの元イングランド代表DFコーカーを獲得

超ワールドサッカー / 2019年1月16日 6時15分

写真:Getty Images

アランヤスポルは15日、元イングランドDFスティーブン・コーカー(27)を獲得したことを発表した。契約期間は半年間で2年間の延長オプションが付随している。

トッテナム時代にはイングランド代表に選出された経験を持つコーカーだが、その後は国内クラブへのレンタル移籍を繰り返し、2013年にカーディフへ完全移籍。さらに2014年に夏には、プレミアリーグに復帰したQPRへ移籍した。

QPRでは、初年度こそ公式戦36試合に出場するも、2015年7月にサウンサンプトン、2016年1月にリバプールへレンタルされていた。QPR復帰後もパフォーマンスの低下から出場機会を失うと、2017年12月にQPRとの契約を解消。

2018年2月からスコットランド・プレミアリーグのダンディFCに加入したが、公式戦17試合に出場にとどまると昨シーズン限りで退団しフリーとなっていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング