マルシャルとの新契約間もなく発表へ! 5年契約の週給2700万円で2月1日にもサイン

超ワールドサッカー / 2019年1月30日 19時45分

写真:Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表FWアントニー・マルシャル(23)の新契約締結が、間もなく発表されるようだ。イギリス『メトロ』が報じた。

1年間の延長オプションを除けば今シーズン限りとなっているマルシャルの現行契約。あまり重用されなかったジョゼ・モウリーニョ前監督時代には同選手の移籍希望や延長オファー拒否も伝えられ、将来が不透明な状況が続いていた。

しかし、オーレ・グンナー・スールシャール暫定体制発足後、自信を与えられたマルシャルのパフォーマンスは見事にV字回復。そういった状況の中でクラブとの交渉も前向きなものとなり、ここ数週間で大きく進展を迎えたようだ。

『メトロ』によると、マルシャルの新契約は5年間で、週給は12万ポンド(約1700万円)から19万ポンド(約2700万円)に上昇。2月1日にもサインが交わされ、近日中に発表されることが見込まれている。

マルシャルとの交渉が完全に終了した後は、クラブはGKデ・ヘア、MFフアン・マタ、MFアンデル・エレーラとの話し合いに集中。特にFWアレクシス・サンチェスと並ぶクラブ最高峰の週給を求めているとされるデ・ヘアとの交渉は、重要なものとなるだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング