ユナイテッドがニューカッスルのロングスタッフにオファーか ホームグロウンの若手への関心高まる

超ワールドサッカー / 2019年5月22日 15時42分

写真:Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドが、ニューカッスルのイングランド人MFシーン・ロングスタッフ(21)にオファーを出す模様だ。イギリス『テレグラフ』が伝えている。

ニューカッスルの下部組織出身のロングスタッフはセンターハーフやボランチを本職とする選手。運動量や判断力に長けており、MFネマニャ・マティッチに創造性を加えた選手と言ったところか。

ユナイテッドでは最近、ホームグロウンの若手への関心が伝えられており、ストーク・シティに所属するU-19アイルランド代表DFネイサン・コリンズ(18)や、スウォンジーのウェールズ代表FWダニエル・ジェームズ(21)にも目を光らせているという。

21日付の『テレグラフ』の記事によると、ユナイテッドは48時間以内に正式なオファーを出すとのこと。ロングスタッフは今季、ケガの影響もありトップチームでは公式戦13試合しか出場出来ていなかったが、ユナイテッドのコーチ陣はそれでも首を縦に振ったそう。

ニューカッスルのラファエル・ベニテス監督は放出を望んでいないようだが、21歳の去就に注目が集まっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング