W杯王者フランスを枠内シュート0本に抑えたトルコが完勝で3連勝を飾る!《ユーロ予選2020》

超ワールドサッカー / 2019年6月9日 5時56分

写真:Getty Images

ユーロ2020予選グループH第3節のトルコ代表vsフランス代表が8日に行われ、2-0でトルコが勝利した。

共にグループHで2連勝中のトルコと、フランスが首位攻防戦。トルコはユルマズやジェンギズ・ウンデルが先発する中、チャルハノールがベンチスタートとなった。対するフランスは、2日に行われたボリビア戦から先発を4人変更。GKアレオラやトヴァン、エンドンベレ、レマルに代えてGKロリスやジルー、マテュイディ、ムサ・シソコが先発に名を連ねた。

立ち上がりから一進一退の攻防が続く中、先手を取ったのはホームのトルコだった。30分、左サイドで獲得したFKからジェンギズ・ウンデルがクロスを上げると、ファーサイドのメリヒ・デミラルが折り返したボールをゴール前に走り込んだアイハンがヘディングで叩き込んだ。

先制したトルコは、40分にも敵陣でハイプレスをかけたブラク・ユルマズがボールを奪うと、こぼれ球を拾ったトコズのパスをボックス右で受けたジェンギズ・ウンデルがシュートをゴール左隅に突き刺した。

迎えた後半、2点を追うフランスはマテュイディとディーニュを下げてコマンとフェルラン・メンディを投入。しかし、先にチャンスを迎えたのはトルコ。55分、パヴァールのクリアをハイプレスをかけたカラマンがブロックすると、こぼれ球をボックス左で拾ったユルマズがゴール右隅を狙ったコントロールショットを放ったが、これはGKロリスが弾き出した。

膠着状態が続く中、トルコは86分にカウンターから決定機。自陣からのパスを敵陣中盤でで受けたカラマンが素早く左のスペースへ展開すると、これを受けたユルマズがボックス左まで持ち上がりシュート。しかし、ジャストミートしなかったボールはゴール右に逸れた。

結局、試合はそのまま2-0で終了。トルコがW杯王者フランスを枠内シュートを0本に抑えて完勝。予選3連勝でグループHの首位に立っている。

◆8日開催グループHその他の試合結果
アイスランド 1-0 アルバニア
モルドバ 1-0 アンドラ

◆グループH順位表
[勝点/試合数/得失差]
1.トルコ[9/3/8]
2.フランス[6/3/5]
3.アイスランド[6/3/-1]
4.アルバニア[3/3/0]
5.モルドバ[3/3/-6]
6.アンドラ[0/3/-6]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング