アラベス、ソショーからカメルーン代表MFフックスを獲得

超ワールドサッカー / 2019年6月19日 0時41分

写真:Getty Images

アラベスは18日、カメルーン代表MFジャンド・フックス(21)を獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの4年間となっている。

フランスで育ったセントラルMFのフックスは、2015年5月にソショーでプロデビュー。ソショーでは公式戦116試合の出場で5ゴール7アシストを記録。今季はリーグ・ドゥで22試合に出場し、2ゴール2アシストをマークしていた。

世代別の代表ではU-20フランス代表まで招集されていたが、2018年11月に出身地でルーツのあるカメルーン代表に選出されている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング