スュペル・リグ昇格のゲンチレルビルリイがコートジボワール代表FWジョバンニ・シオ獲得

超ワールドサッカー / 2019年7月13日 1時28分

写真:Getty Images

スュペル・リグ(トルコ1部)に昇格したゲンチレルビルリイは12日、モンペリエからコートジボワール代表FWジョバンニ・シオ(30)を完全移籍で獲得した。契約期間は2年間となる。

スイスのシオンでプロキャリアをスタートしたジョバンニ・シオは、ヴォルフスブルクやアウグスブルク、バーゼル、ソショー、レンヌでのプレーを経て、2017年7月にモンペリエに移籍。

抜群の身体能力を活かしたドリブル突破を武器とする同選手は、モンペリエでリーグアンで33試合に出場し10ゴールをマーク。昨シーズンはUAEのアル・イテハドにレンタル移籍で加入すると、リーグ戦21試合の出場で7ゴール4アシストを記録していた。

2013年6月にデビューしたコートジボワール代表では、2014年ブラジル・ワールドカップに出場。これまで25キャップで3ゴールを記録している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング