マルセロ「比較することはできないけど、僕的にはアザールよりネイマールが良い」

超ワールドサッカー / 2019年7月20日 14時40分

写真:Getty Images

レアル・マドリーに所属するブラジル代表DFマルセロが、パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する同胞のFWネイマールと、新たにマドリーに加わったベルギー代表MFエデン・アザールについて語った。スペイン『マルカ』が伝えている。

昨シーズンに無冠という屈辱を味わい、新シーズンでの復権を睨むマドリー。今夏では、アザールやセルビア代表FWルカ・ヨビッチらを獲得し大型補強を敢行しているが、一時はネイマールの獲得も噂されていた。

そんな中、マルセロがネイマールとアザールについて言及。どちらも優れたアタッカーであることを認めるも、個人的には同胞のネイマールを好んでいることを明かした。

「ネイマールは予測不可能な選手だ」

「ディフェンス側が何をしてくるか予想した時、彼はすでに違うことを考えている。守ることは不可能だ」

「ネイマールがマドリーに加入すれば、それはとても嬉しいことだよ。マドリーは世界で最高の選手にサインするためにあらゆることをしなくてはならない。バルセロナでの過去は、問題にならないよ」

「エデンはトッププレーヤーだよ。クオリティの高い選手で、ネイマールのようにトップ5に入るクオリティがあるね。彼は印象的な選手。彼らを比較することはできないけど、僕的にはネイマールのほうが良いね」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング