岩手、セットプレーから2発も群馬に追いつかれドロー《J3》

超ワールドサッカー / 2019年7月20日 20時5分

明治安田生命J3リーグ第17節の4試合が20日に各地で行われた。

いわぎんスタジアムで行われた14位・いわてグルージャ盛岡(勝ち点14)vs5位・ザスパクサツ群馬(勝ち点25)は、2-2で引き分けた。

試合序盤からイニシアチブを握った岩手は18分、右CKのチャンスを得ると、麦倉のクロスをゴール前の深井がフリック。最後はファーサイドの福田が左足で押し込み、先制に成功する。

その岩手は、右CKのチャンスを獲得した26分にも再びセットプレーから得点。麦倉のクロスボールがゴール前での混戦を生むと、最後は米原の背中に当たったボールがゴールマウスに吸い込まれた。

上位戦線に踏みとどまるためにも勝ち点を落とせない群馬は68分、敵陣右サイド深くの吉田将也がクロスを供給。DFのマークを振り切った高澤がヘディングシュートをゴール左に決め、1点を返す。

追いつきたい群馬は88分、吉田将也がボックス右外から侵攻すると、マイナスに折り返す。ニアサイドで合わせたシュートこそGK土井に防がれた青木翔大だったが、こぼれ球を自ら押し込み、試合を振り出しに戻してみせた。

結局、試合は痛み分けで終了。追い付いた群馬は3戦無敗で勝ち点を「26」に伸ばした。勝ち切れなかった岩手は連敗を阻止したものの、追いつかれる後味の悪い結果に終わっている。

◆明治安田生命J3リーグ第17節 日程・結果
▽7/20(土)
いわてクルージャ盛岡 2-2 ザスパクサツ群馬
FC東京U-23 1-1 カマタマーレ讃岐
ブラウブリッツ秋田 0- 2 ガイナーレ鳥取
ギラヴァンツ北九州 1-1 ヴァンラーレ八戸

▽7/21(日)
《15:00》
福島ユナイテッドFC vs ロアッソ熊本
アスルクラロ沼津 vs AC長野パルセイロ
《17:00》
藤枝MYFC vs SC相模原
《18:00》
セレッソ大阪U-23 vs ガンバ大阪U-23

▽7/19(金)
カターレ富山 2-0 Y.S.C.C.横浜

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング