ベネズエラ代表FWマチスが1シーズンでグラナダ復帰! 2023年までの4年契約

超ワールドサッカー / 2019年7月29日 0時0分

写真:Getty Images

グラナダは28日、ウディネーゼからベネズエラ代表FWダルウィン・マチス(26)を完全移籍で獲得した。契約期間は2023年6月末までの4年間となる。

母国ベネズエラでプロデビューしたマチスは、2012年夏の移籍でグラナダに移り欧州デビュー。しかし、グラナダでは出場機会に恵まれず、その後はポルトガルのヴィトーリアやスペイン国内のクラブへのレンタル移籍を経て、2017年の夏にセグンダへ降格したグラナダへ復帰。

2017-18シーズンのリーグ戦で14ゴールをマークしブレイクしたマチスは、昨夏にウディネーゼへ完全移籍。昨季のセリエAでは前半戦13試合に出場したが、今冬からはカディスへレンタルされていた。

また、2011年にデビューしたベネズエラ代表では、ここまで19試合に出場し4ゴールをマーク。先月行われていたコパ・アメリカ2019では全4試合に出場し2ゴールを記録していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング