ウディネーゼ、ハノーファーからブラジル代表MFワラセを獲得

超ワールドサッカー / 2019年8月13日 0時0分

写真:Getty Images

ハノーファーは12日、ブラジル代表MFワラセ(24)がウディネーゼに完全移籍することを発表した。契約期間は2024年までの5年間となっている。

ブラジル代表として5試合の出場歴を持つセントラルMFのワラセは、2018年6月にハンブルガーSVからハノーファーに移籍。昨季はブンデスリーガで26試合に出場して1ゴール1アシストを記録したが、チームは17位に終わり2部に降格していた。

ウディネーゼは今夏、レアル・マドリーのカスティージャからスペイン人FWクリスト・ゴンサレスやボローニャのボローニャからフランス人DFセバスティアン・デ・マイオ、バイーアのブラジル人DFロドリゴ・ベカンらを獲得している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング