ナント、レバンテからナイジェリア代表の快速アタッカーをレンタルで獲得

超ワールドサッカー / 2019年8月16日 2時0分

写真:Getty Images

ナントは15日、レバンテからナイジェリア代表FWモーゼス・サイモン(24)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。

母国のGBSアカデミー、アヤックスの下部組織を経てスロバキアのトレンチーンでプロキャリアをスタートしたサイモンは、2015年にヘントに加入。爆発的なスピードに加え、両足を遜色なく使いこなす快速ウイングは、左右のウイングやセカンドトップを主戦場に同クラブの主力に定着。

3シーズンを過ごしたヘントでは、公式戦136試合に出場し21ゴール18アシストをマーク。この活躍が認められ、昨夏にレバンテへ完全移籍するとリーグ戦19試合で1ゴール1アシストを記録していた。

また、2015年にデビューしたサイモンは、これまで25キャップを記録。6月に行われたアフリカネーションズカップ(ANC)2019のメンバーにも選出されており、5試合に出場し2アシストをマーク。チームの3位入賞に貢献した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング