レガネスがナイジェリア代表DFアワズェムをポルトからレンタル

超ワールドサッカー / 2019年8月16日 12時5分

写真:Getty Images

レガネスは15日、ポルトのナイジェリア代表DFチドズィエ・アワズェム(22)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。

アワゥズェムは、ポルトの下部組織出身で、2017年7月から2018年6月までナントへレンタル移籍。2019年1月からはトルコのチャイクル・リゼシュポルへとレンタル移籍していた。

ポルトではトップチームで公式戦15試合に出場し1ゴールを記録。2018-19シーズンはチャンピオンズリーグで1試合に出場。また、トルコ・スュペル・リグでは16試合に出場していた。

アワゥズェムは、右利きのセンターバックで、サイドでもプレー可能。空中戦に強く、ボールの扱いも上手い。ナイジェリア代表としてもすでに11キャップを記録しており、2018年のロシア・ワールドカップにも招集されるが出番はなし。しかし、今夏のアフリカ・ネーションズカップでは右サイドバックとして6試合でプレーしていた。

なお、背番号は「12」を着用。同じナイジェリア代表でプレーするDFケネス・オメルオとのコンビにも期待が懸かる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング