メルボルン・ビクトリー、ギリシャからアルバニア代表MFバシャを獲得!

超ワールドサッカー / 2019年9月20日 0時23分

写真:Getty Images

メルボルン・ビクトリーは19日、ギリシャのアリス・テッサロニキからアルバニア代表MFミグイェン・バシャ(32)を完全移籍で獲得した。契約期間は2年契約となる。

スイスのローザンヌでプロデビューしたバシャは、その後アタランタやトリノなどイタリア国内のクラブを渡り歩き、2016年の夏にセリエBのバーリへ加入。バーリでは2シーズンで公式戦62試合に出場。

昨夏に加入したアリス・テッサロニキでは、公式戦27試合に出場。今季はヨーロッパリーグ予選の4試合に出場していた。

また、生まれ故郷のスイスと両親の出身地であるアルバニアの二重国籍を持つ同選手は、世代別ではスイス代表としてプレーしてきたが、フル代表はアルバニアを選択。これまで33試合に出場している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング