ベティスに痛手…フェキルが左足負傷で数試合欠場へ…

超ワールドサッカー / 2019年9月24日 14時53分

写真:Getty Images

ベティスは23日、フランス代表FWナビル・フェキルとブラジル人DFシジネイの2選手に関する最新のメディカルレポートを伝えた。

20日に行われたラ・リーガ第5節のオサスナ戦の後半半ばに負傷交代したフェキルに関しては左の大腿二頭筋にグレード1の損傷が確認されたという。

一方、先週のトレーニング中に負傷したシジネイに関しては右足の内転筋にグレード1~2の損傷が確認されたという。

なお、ベティスは両選手の離脱期間に関して具体的な言及は避けている。

ただ、スペイン『エスタディオ・デポルティボ』は、フェキルが24日に行われるレバンテ戦、27日に行われるビジャレアル戦の2試合を欠場する見込みであると主張。また、状態次第では来月のインターナショナルマッチウィーク明けまで復帰がずれ込む可能性もあるようだ。

今シーズン、リヨンからベティスに加入したフェキルは、ここまでのリーグ戦全試合に出場し2ゴール1アシストの数字を残していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング