ユナイテッドの新星ジェームズ、好調の秘訣はこだわりの“ヘアカット”?

超ワールドサッカー / 2019年9月25日 18時30分

写真:Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドに所属するウェールズ代表MFダニエル・ジェームズは、試合前にある“ゲン担ぎ”を行っているようだ。イギリス『デイリー・スター』が伝えている。

今夏、推定移籍金1800万ポンド(約23億8000万円)でスウォンジーからユナイテッドに加入したジェームズは、プレミアリーグ開幕戦となったチェルシー戦で途中出場ながら1得点を決めると、ここまでのプレミアリーグ6試合で3ゴールを奪う活躍を見せている。

ユナイテッドの新星の好調を支えているのが、“幸運のヘアカット”だという。

ジェームズは試合前になると、片道約400マイル(約644km)の距離があるスウォンジーまで出向き、お決まりの美容院「Stay Fresh Studio」で散髪を行っているとのこと。そこで、友人であるリース・ベル氏というカリスマ美容師にスタイリングしてもらっているようだ。

「ダンは、自分のヘアスタイルに関して、他の人を信用していない。試合前に、できる限りリースに会おうとしている」

「彼は幸運なヘアカットをするのが好きで、これまでのところカットはご褒美に働いている」

「散髪のために旅をするにはかなりの距離だが、ダニエルはその価値があると考えているよ」

友人の言う通り、ジェームズの行動は一見度を超えていると思われるが、これまでのジェームズの活躍を見ると、今のところこのゲン担ぎが功を奏しているのかもしれない。

一方、ジェームズが所属するユナイテッドは、開幕から2勝2分け2敗とトップ4入りどころか、上位進出に向けても調子を上げられずにいる。果たして、ジェームズは不調にあえぐチームを牽引することができるか。快速ウィンガーの“プレー”と“髪型”にも注目だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング