甲府MF荒木翔がプロA契約を締結「やるべきことを再確認して…」

超ワールドサッカー / 2019年9月30日 11時15分

写真:©︎J.LEAGUE

ヴァンフォーレ甲府は30日、MF荒木翔(24)がプロA契約を締結したことを発表した。

クラブの発表によれば、荒木は18日に行われた天皇杯4回戦の法政大学戦での出場で、プロA契約の条件である公式戦900分以上の出場を果たした。

荒木はクラブ公式サイトで「この度、A契約を締結することになりました。いま一度、今後のサッカー人生において、やるべきことを再確認し、これからも自分らしく頑張ります!!」とコメントしている。

荒木は2018年に国士舘大学から甲府に入団。今シーズンはここまで公式戦12試合に出場している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング